山縣 良和

令和元年度文化庁文化交流使(東アジア文化交流使)
山縣 良和
デザイナー,エデュケーター
  • 派遣国:中国
  • 活動期間:未定
  • 【出身地】鳥取県
  • 【学歴】セントラル・セント・マーチンズ美術大学

ファッションデザイナー。2005年,セントラル・セント・マーチンズ美術大学ファッションデザイン学科ウィメンズウェアコースを首席で卒業。在学中にジョン・ガリアーノのデザインアシスタントを務める。2007年4月,自身のブランド「writtenafterwards(リトゥンアフターワーズ)」を設立。2009年春夏より東京コレクションに参加し,2009年にアーネム・モード・ビエンナーレ(オランダ)のオープニングファッションショーを務める。2012年,日本ファッション・エディターズ・クラブ賞新人賞を受賞。2015年日本人として初めてLVMH Prizeノミネート。 デザイナーとしての活動のかたわら,ファッション表現の実験と学びの場として「ここのがっこう」を主宰している。2016年,セントラルセントマーチンズ美術大学ファッションデザイン学科との日本初の授業の講師を務め,2018年より東京藝術大学にて講師を務める。2019年,The Business of Fashionが主催するBOF 500に選出された。
 

【その他受賞歴等】

  • 卒業制作作品が2005年度ユニバーシティーオブジアーツロンドン連合(フューチャーマップ2005)ノミネート。
  • 2013年,毎日ファッション大賞 特別賞受賞
  • 2014年,International Talent Supportにて3部門受賞
  • インターナショナルコンペティション ITS#THREE(イタリア,トリエステ)審査員特別賞,INGEO賞,最優秀ポートフォリオ賞獲得, JANE賞を受賞 (10,000euro)
  • インターナショナルコンペティション ITS#THREEにてフィナーレを務める。
  • ジュリーバーホーベンらが審査員を務めるニナデヨークイラストレーションコンクール入選。
  • セントラルセントマーティンズ学校内卒業ファッションショー,プレスファッションショーにおいてフィナーレを務める。
  • ロレアルコンクールにおいてファイナリストに選ばれ中国などでセントラルセントマーティンズの代表としてファッションショーに参加。
  • 2017年 東京都庭園美術館「装飾は流転する展」出展
  • 2019年 東京都庭園美術館「アジアのイメージ展」出展

 

【ウェブ】http://www.writtenafterwards.com/home

その他の令和元年度文化交流使(東アジア文化交流使)