文化庁からのお知らせ

平成27年度「東アジア文化交流使」の決定

 

昨年11月に開催された「第6回日中韓文化大臣会合」において,日中韓各国が自国の中堅・若手芸術家等を一定期間相互に派遣し,実演やワークショップ等を行う「東アジア文化交流使」を実施していくことが合意されました。
文化庁では,この合意を受け,独立行政法人国際交流基金の協力の下,昨年度より本事業を実施しております。

このたび,平成27年度「東アジア文化交流使」を以下のとおり決定しましたので,お知らせします。略歴等詳細はプレスリリースを御参照ください。

 

楠木 早紀さん [競技かるた 永世クイーン]
活動国:中国
活動期間(予定):平成28年2月下旬~3月上旬
活動内容(予定):北京等において,かるた・百人一首に関する指導やデモンストレーションを行う。

スズキ 拓朗さん [演出家・振付家・ダンサー]
活動国:韓国
活動期間(予定):平成28年2月中~下旬
活動内容(予定):ソウル等において,現地ダンサーとの共同制作・ワークショップを行う。

やなぎ みわさん [美術作家・舞台演出家]
活動国:中国
活動期間(予定):2月下旬~3月上旬
活動内容(予定):北京等において,現地アーティストと将来の共同制作に向けた情報交換やトークイベント等を行う。

 
【プレスリリース】
http://www.bunka.go.jp/koho_hodo_oshirase/hodohappyo/2015121401.html