文化庁からのお知らせ

平成30年度の指名書交付式を行いました。

このたび、平成30年度の文化庁文化交流使として以下の4名を指名し、指名書交付式を実施いたしました。

 

【平成30年度文化庁文化交流使一覧】

■笠松 泰洋(かさまつ・やすひろ)(作曲家)
・活動国:イギリス、オーストリア、エクアドル、チリ、ペルー、アルゼンチン
・活動期間:約3か月(平成30年11月中旬~平成31年2月中旬)

■田中 功起(たなか・こおき)(アーティスト)
・活動国:アメリカ、ブラジル、ウルグアイ、スイス
・活動期間:約8か月半(平成30年7月上旬~平成31年3月中旬)

■玉川 奈々福(たまがわ・ななふく)(浪曲師、曲師)
・活動国:イタリア、スロベニア、オーストリア、ハンガリー、ポーランド、キルギス、ウズベキスタン
・活動期間:約1か月半(平成30年5月下旬~7月上旬)

■米川 敏子(よねかわ・としこ)(生田流箏曲・地歌 演奏家)
・活動国:カザフスタン、イギリス、ドイツ
・活動期間:約1か月(平成31年2月中旬~3月中旬)

※敬称略、50音順
※活動国・活動期間・活動内容はいずれも予定です。

【報道発表】
 文化庁ホームページ(報道発表のページへリンク)