イングリット・フリッター

平成19年度文化庁文化交流使(来日芸術家型)
イングリット・フリッター
ピアニスト
  • 活動期間:2007年9月29日
  • 【生年月日】1973年

在住国:イタリア

1973年アルゼンチン・ブエノスアイレス生まれ。

アルゼンチンでエリザベス・ヴェシュターカンプについてピアノを始め、僅か11歳の時にデビュー。1992年にフライブルク音楽大学にてヴィタリー・マルグリスのもとで研鑽を積んだ後、1994年にはローマに移りカルロ・ブルーノに師事。1996年からイタリア・イモラの「インコントロ・コル・マエストロ」音楽アカデミーで、フランコ・スカラ及びボリス・ペトルシャンスキー両教授に師事する。

今までに共演した指揮者はゾルタン・コチシュ、アレクサンドル・ドミトリエフ、アラン・ギルバート、フィリップ・アントルモン、大植英次、井上道義など、協演したオーケストラはベルリン交響楽団、ハンガリー国立管弦楽団、ミラノ・ジュゼッペ・ヴェルディ管弦楽団、オルフェウス室内管弦楽団、サンクト・ペテルブルク交響楽団等があげられる。