ファジル・サイ

平成19年度文化庁文化交流使(来日芸術家型)
ファジル・サイ
ピアニスト
  • 活動期間:2007年7月11日

在住国:トルコ

1970年トルコのアンカラ生まれ。

アンカラ音楽院でピアノと作曲を学び、17歳でデュッセルドルフ・ロベルト・シューマン音楽大学に留学。1992年から95年までベルリン・アカデミーで教える。1995年ニューヨークのヤング・コンサート・アーティスト国際オーディション第1位。同年ベラカーサ財団賞を受賞し、フランスでのリサイタル・デビューを飾る。新鮮で個性豊かな演奏が衝撃を呼び、CDも『春の祭典』『プレイズ・モーツァルト』などが大ヒットしてブレイク。世界各地で活発な活動を展開している。

作曲家でもあり、ピアノ協奏曲《シルク・ロード》《モーツァルトのトルコ風ロンドによる変奏曲》をはじめ、多くの作品を書いている。