デニス・マトヴィエンコ

平成16年度文化庁文化交流使(来日芸術家型)
デニス・マトヴィエンコ
バレエダンサー
  • 活動期間:2005年3月3日

在住国:ウクライナ

主な活動

1979年2月23日、ウクライナ(旧ソ連)ドニエプロペトロフクス生まれのクラシックバレエダンサー。10歳頃からクラシックバレエを始め、ウクライナのキエフバレエ学校在学中から、キエフ国立バレエ団で「眠れる森の美女」「くるみ割り人形」の王子を踊るなど頭角を現していた。
1997年、ウクライナ国立キエフバレエ団入団。2001年4月にはキーロフバレエ(マリインスキー劇場バレエ)に移籍しソリストとして活躍し、現在はウクライナ国立キエフバレエ・プリンシパル。
2004年6月の新国立劇場公演「眠れる森の美女」、同年4月公演「ロメオとジュリエット」にそれぞれ出演するなど、新国立劇場バレエ団へのゲスト出演の実績が多い。