小島 千絵子

平成24年度文文化庁化交流使(海外派遣型)
小島 千絵子
民俗舞踊
  • 派遣国:スペイン、ポルトガル、 ベルギー、イギリス
  • 活動期間:2013年1月21日~3月11日
  • 【出身地】栃木県岩舟町

【所属】 太鼓芸能集団 鼓童

1976年「佐渡の國鬼太鼓座」に入座、民族舞踊の世界に出会う。1981年「鼓童」創設メンバーで、太鼓中心の中で独自の舞踊の世界を切り拓く。歌と踊りを中心とした女性3人組で活動している「花結」やソロ・パフォーマンス「ゆきあひ」などで意欲的に表現の場を広げている。

略歴

1976 「佐渡の國鬼太鼓座入座。民俗舞踊の世界に出会う。
1981 「鼓童創設メンバーとして活動開始。
舞台の中心メンバーとして「踊り」と「太鼓」を担当。
1986 インドネシア・バリ島で舞踊を習う。
1988 初ソロ公演「花まつり」を東京・六本木アトリエフォンテーヌにて公演。
1990 津軽手踊り大会「審査員特別賞」受賞。
1992 唄と踊の女性3人組ユニット「花結」結成。出演のほか演出構成も担当。
1996 伊藤多喜雄氏の北海道ツアーに参加。
以後、ジァンジァン、野毛大道芸フェスティバル他の会場で多数共演。
1998 ソロ・パフォーマンス「ゆきあひ」活動をスタート。
2006 坂東玉三郎演出・主演の「アマテラス」でアメノウズメを演じる。

受賞歴

1990年 津軽手踊り大会「審査員特別賞」受賞

鼓童としての受賞歴

1994年 外務大臣表彰(1994年)、第37回日本レコード大賞・特別賞受賞(1995年)、新潟県県知事表彰(1999年)、第33回松尾芸能賞優秀賞受賞(2012年)