大澤 奈留美

平成24年度文化庁文化交流使(海外派遣型)
大澤 奈留美
囲碁棋士
  • 派遣国:アメリカ、ブラジル
  • 活動期間:2013年3月14日~5月13日
  • 【出身地】埼玉県さいたま市(旧大宮市)
  • 【生年月日】1976年5月22日

【現職】 日本棋院東京本院所属 棋士四段
【囲碁歴】
6歳の時、2歳年上の兄の影響で囲碁を始める(20級)。
10歳(小4)、初代「埼玉女流アマ名人」となる。
11歳(小5)、菊池康郎氏主宰緑星囲碁学園に入門。
13歳(中1)、日本棋院院生となる。
1997年冬、棋士採用試験に合格。
1998年入段。 1999年二段。
2003年三段。 2009年四段。

受賞歴

〈アマチュア棋戦〉

1988 第9回全国少年少女囲碁大会6位入賞(小学6年生)
1997 第39回全日本女流アマ選手権戦優勝

〈プロ棋戦〉

1999 第21期女流鶴聖戦優勝
2000 第22期女流鶴聖戦準優勝
2001 第7回リコー杯ペア碁選手権戦準優勝
2002 通算100勝達成
2003 第24期女流鶴聖戦優勝
2005 第2回JAL女流早碁優勝
2006 第1回広島アルミ杯若鯉戦3位
2008 第14回リコー杯ペア碁選手権戦優勝

活動内容

プロ棋戦参加。
子ども・大人の入門教室や指導対局など、囲碁普及活動に務める。
1999年 「夢のまち大宮大使」に委嘱される。

海外経験

2010 第16回アジア競技大会(中国・広州)日本代表 女子団体戦4位
2011 第55回欧州選手権戦(フランス・ボルドー)講師