うるまでるび

平成24年度文化庁文化交流使(海外派遣型)
うるまでるび
アニメーション・アーティスト
  • 派遣国:アメリカ
  • 活動期間:2012年9月2日~2013年8月31日

【出生地】 東京都中野区/調布市

【現職】

  • 有限会社うるまでるびプロダクション主宰
  • 日本アニメーション協会理事
  • 国際アニメーション協会(ASIFA)会員
  • 日本アニメーター・演出家協会(JAniCA)会員

【称号】

  • 経済産業省認定「スーパークリエイター」(2006)

【学歴】

  • 桑沢デザイン研究所

【 活動内容 】
「うるま」と「でるび」の2人組アーティストユニット。キャラクター制作やアニメ、絵本の制作、楽曲、アプリ制作などあらゆる手法でその個性豊かな世界を表現する。

海外での活動実績

      • 「しかと」「Mr.Calpaccio」などのアニメーション作品を世界中のフィルムフェスティバルに出品。アヌシー、ザグレブなどの著名フェスティバルのほか、世界中で今も上映されている
      • 2008年サンフランシスコにおいて、子供のためのアニメーションワークショップを開催
      • 2009年ニューヨークにおいて、「うるまでるびウィーク」を開催。チェルシー地区でのペインティング個展、Japan Societyにおける作品上映、Kinokuniyaにおける雑貨の販売を同時開催

受賞歴

『しかと』(アニメーション)
1999年 Animfest Zagreb、Annecy International Animated Film Festival 入選
『(a long day of) Mr.Calpaccio』(アニメーション)
2006年 Cicago International Children’s Film Fes ショートアニメーション部門・審査員賞
第10回文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門・奨励賞
『びっくりマウス』(メディアライブショー)
1998年 MULTIMEDIA GRAND PRIX シアター部門賞 他、多くの作品が各国で入選、上映多数

主な作品

1994 『しかと』(アニメーション/フジテレビ「ウゴウゴルーガ」)
2007 2007年 『おしりかじり虫』 / 2012年 『おしりの山はエベレスト』 (アニメーション/NHK)
2009 『PICMO』 (PCソフト)
2010 『うるまでるびのGo!Go!選挙』 (アニメーション/明るい選挙推進教会)
2011~ 『白オバケ黒オバケのみつけて絵本』シリーズ (絵本(学研)/iPadアプリ)

公式サイト

http://urumadelvi.com/