真鍋 尚之

平成23年度文化庁文化交流使(海外派遣型)
真鍋 尚之
雅楽演奏家、作曲家
  • 派遣国:ドイツ、フランス、オーストリア、スウェーデン、ロシア、ベルギー、オランダ、イタリア、スイス、ベラルーシ、チェコ、セルビア
  • 活動期間:2011年5月14日~2012年5月13日

受賞歴

平成2年 第14神奈川県合唱曲作曲コンクールに『愛恋する悪の華』が佳作。
平成7年 第18回神奈川県合唱曲作曲コンクールに『みどり色の蛇』が1位なしの2位。
平成10年 第1回国立劇場作曲コンクールで『呼吸II』が優秀賞(1位)。
平成11年 国際芸術連盟第4回JILA音楽コンクール邦楽部門第2位。
平成12年 第2回万里の長城杯国際音楽コンクール邦楽部門第2位(1位なし)
平成16年 現代邦楽研究所10周年記念事業「東京・邦楽コンクール」第1位

学歴

平成6年 洗足学園大学卒業(専攻-作曲・声楽)
平成10年 東京芸術大学邦楽科雅楽専攻卒業。
平成5年 小野雅楽会入会。
平成9年 十二音会入会。
平成12年 日本音楽集団入団

略歴

平成4年 作曲個展を開く。
平成7年 洗足学園同窓会コンサートで『呼吸』を初演。
平成10年 平成8年 東京文化会館小ホール 十二音会第19回公演に出演。以後、平成9年第20回・平成11年21回公演に出演。
平成9年 日枝神社仲秋管絃祭で『還城楽』(右方1人舞)を舞う。以後、平成10・11年と連続で1人舞を舞う。
平成11年 プラネタリウムと笙(五島プラネタリウム)主演。
秋の空に雅楽の調べ(横浜久良岐能舞台)主演。
平成12年 東京、紀尾井ホールにて真鍋尚之笙リサイタル開催。
第2回秋の空に雅楽の調べ(横浜久良岐能舞台)主演。
平成13年 CD『呼吸~真鍋尚之笙リサイタル』を発売。
日本音楽集団第162回定期演奏会に出演。以後、第163回、第164回、第165回にも出演する。
日本音楽集団とともに「プラハの春音楽祭」他に出演。
「風土記の丘の夜空にひびく雅楽の調べー真鍋尚之リサイタル」(郡山市立美術館主催)
横浜、みなとみらい小ホールにて「真鍋尚之笙リサイタルー笙と箏の試みー」開催。
平成14年 オペラシティーコンサートホール 小野雅楽会115年の会に出演。
平成15年 シカゴにてペリー来航150周年日米記念演奏会にて高橋裕のオーケストラと笙のための「風籟(ふうらい)」を演奏する。
日本音楽集団エクアドル公演に参加。真鍋尚之「笙と箏のためのソナタ」「呼吸II」ほかを演奏する。
日本音楽集団第173回定期公演にて音楽劇「オイディプス」作曲
浜離宮朝日ホール「真鍋尚之笙リサイタルVol.3~独奏への試み~」(芸術祭参加)開催
小野雅楽会タイ公演に参加。
平成16年 演劇のための「時空寺」作曲・演奏
オペラシティーコンサートホール 小野雅楽会115年の会に出演。
平成17年 アメリカ公演
愛・地球博に「ユーラシアの響き」で出演
平成18年 国際交流基金主催事業南アジアツアー参加(ネパール・バングラディシュ・インド・スリランカ)オーストラリアツアー参加(シドニーオペラハウス)
浜離宮朝日ホール「真鍋尚之笙リサイタVol.4~作品個展~」(芸術祭参加)開催
小野雅楽会ニューヨーク公演参加