薄田 東仙

平成23年度文化庁文化交流使(海外派遣型)
薄田 東仙
書道家・刻字家
  • 派遣国:イスラエル
  • 活動期間:2011年10月27日~12月4日
  • 【出身地】新潟県新潟市
  • 【生年月日】1948年3月21日
  • 【学歴】1970年3月  駒沢大学仏教学部 卒業、1972年3月  駒沢大学大学院人文科学研究科修士課程修了

(財)毎日書道展審査会員(1981年~)
NHK新潟文化センター講師(1983年~)
日本刻字協会会長(2006年~)
国際刻字聯盟会長(2006年~)
千歳会代表(2006年~)
曹洞宗延命寺住職(2007年~)
新潟県青少年健全育成県民会議会長(2008年~)
全日本書道連盟理事(2009年~) 等
国際書道文化発展協議会 代表理事

受賞歴

1993年11月 文部大臣表彰
1997年11月 (社)青少年育成国民会議表彰
2009年6月 毎日書道会書道顕彰受賞
2011年3月 第30回日本刻字展 第1回文部科学大臣賞受賞  等

略歴

1967 故 青山杉雨、故 長揚石に師事
1997 (社)日本PTA全国協議会顧問
1995,97 文部省中央教育審議会委員(第15、16期)、95年 文部省保健体育審議会委員
1998 郵政省「青少年と放送に関する調査研究会」委員
2004 (社)全日本書道連盟評議委員
2005 曹洞宗青少年書道展審査委員
2007 銀座鳩居堂において第1回千歳会刻字展(以後、第2回~第5回)
2008~2010 イスラエル ヘブライ大学 書道刻字講座講師招へい
2010 西安 興教寺より玄奘三蔵法師金銅坐像請来 大和にて佛像展、9月開眼入佛式
朱鷺メッセ アートギャラリー万代島 個展
韓日書芸術招待二人展(主催:大韓民国大使館韓国文化院)金明玉、薄田東仙
2011 プラハ国立美術館主催「煌く日本の現代書 巨匠展」の関連行事で、プラハ国立美術館の企画「篆書講座」の講師、ワークショップ講師招へい 等