喜瀬 慎仁

平成21年度文化庁文化交流使(海外派遣型)
喜瀬 慎仁
三線奏者
  • 派遣国:フィリピン、中国、フランス、ドイツ、イギリス
  • 活動期間:2009年8月1日~2010年1月31日
  • 【出身地】沖縄県
  • 【生年月日】1943年2月23日
  • 【学歴】琉球大学 文理学部 (国語国文学科)

職歴

1965     沖縄県立の高等学校教諭(5校、27年勤務)

1992     沖縄県立芸術大學助教授に就任

1996     教授昇任、16年の勤務を経て     2008年3月、定年退職

受賞歴

1976 沖縄タイムス社主催第10回芸術選奨古典音楽最高賞
1988 第22回タイムス芸術選奨古典音楽奨励賞受賞
1994 第28回タイムス芸術選奨古典音楽大賞受賞
2005 野村流古典音楽保存会50周年記念に表彰を受ける

免許状

1983     野村流古典音楽保存会より師範免許状を受ける

1996     琉球古典音楽湛水流保存会より師範免許状を受ける

資格 (肩書き)

沖縄県立芸術大學名誉教授

国指定重要無形文化財組踊り「地謡」保持者

沖縄県指定「沖縄伝統舞踊」無形文化財保持者(歌三線)

沖縄県指定無形文化財「沖縄伝統野村流」保持者(歌三線)

野村流古典音楽保存会喜瀬慎仁研究所師匠(師範13人、教師23人)

野村流古典音楽保存会理事、沖縄芸能協会評議員

御座楽復元演奏研究会会長、ペアーレ沖縄の歌三線講師(13年目)