柴 幸男

平成26年度文化庁文化交流使(東アジア文化交流使)
柴 幸男
劇作家・ 演出家
  • 派遣国:中国
  • 【出身地】愛知県一宮市
  • 【生年月日】1982年11月3日

「青年団」演出部所属、「急な坂スタジオ」レジデント・アーティスト。日本大学藝術学部在学中に『ドドミノ』で第2回仙台劇のまち戯曲賞を受賞。2010年に『わが星』で第54回岸田國士戯曲賞を受賞。
一人芝居をループさせて大家族を演じる『反復かつ連続』、全編歩き続ける芝居『あゆみ』、ラップによるミュージカル『わが星』、朝の一瞬を切り取った一人芝居『朝がある』など、新たな視点から普遍的な世界を描く。
近年は、レパートリー作品の全国ツアーや地方公共ホールとの共同創作、名古屋での新作児童劇の創作や国際芸術祭への参加など、東京以外の場所での活動も多い。
現在「ままごと」ホームページ上にて、過去の戯曲を無料公開中。

主な活動歴

2004 『ドドミノ』にて第2回仙台劇のまち戯曲賞大賞受賞
2009 『チャイニーズ・スープ」』演出(作:平田オリザ)
ままごと『わが星』作・演出
2010 福島県立いわき総合高校アトリエ公演『いわきのあゆみ』作・演出
『わが星』にて第54回岸田國士戯曲賞受賞
2011 ままごと『わが星』全国ツアー
2012 ままごと『あゆみ』(福岡・香川・新潟)作・演出
ままごと『朝がある』作・演出・音楽
2013 あいちトリエンナーレ2013『日本の大人』作・演出
瀬戸内国際芸術祭2013『港の劇場』構成・演出・出演
2014 青年座『あゆみ』作・演出
ままごと『わたしの星』作・演出

公式サイト

http://www.mamagoto.org/

 

※本事業の実施にあたっては、独立行政法人国際交流基金から多大なご協力をいただきました。